ASPコンテンツスタンドケース携帯連携クロスメディア | 呼出番号表示Development緊急地震速報商空間アーカイブ

デジタルサイネージとスマホの連携がはじまる
 

 デジタルサイネージ携帯電話・スマホ連携の新サービスが生まれます

 デジタルサイネージと携帯電話・スマホで携帯連携 Mobile-Driven DigitalSignage 



■デジタルサイネージの可能性を大きく広げる、ディスプレー(表示装置)とスマホの連携による新しいサービスがもうすぐ始まります。

一歩進んだ双方向アプリケーションがデジタルサイネージの利便性を大きく飛躍させます。商用利用は勿論、公共サービスへの応用など身近なスマホ・携帯電話の活用でコミュニケーションがさらに進化しました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・簡単更新パッケージ「Digi-Messeage(デジメッセージ)」販売開始
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          デジタルサイネージのコンテンツをスマホで更新
          簡単コンテンツ更新Digi-Messeage価格
          デジタルサイネージソフトウェア+STBパック
 
携帯電話をリモコンのようにつかうデジタルサイネージの進化形 双方向アプリケーションを容易に実現

  デジタルサイネージがインタラクティブメディアに進化、コミュニケーション機能を一歩すすめました(カスタム)

〜 スマホ連携で、携帯電話の小さな画面をデジタルサイネージの大きな画面へ映し出すことも可能に 〜 

デジタルサイネージがインタラクティブ機能を搭載 その瞬間電子ポスターがあなたに微笑む

スマホ(携帯電話)をリモコンのように指示装置として利用できます。インターネットの利用できる携帯電話から利用します。(殆どの携帯電話で可能)TVのリモコンのようにボタンを押すような感覚で、ご利用できます。デジタルサイネージ(電子ポスター)と様々な双方向の携帯連携が可能になります。いままでのバーコードやカラーコードを利用するかたちを一歩すすすめました。選択するだけからテキスト入力や画像転送も可能になります。デジタルサイネージではじめてインタラクティブ(会話型)を実現しました。表示パネルを積極的に利用してしまうという発想です。地図連携(Google地図、専用地図)、観光案内、各種誘導・予約、バーチャル案内、緊急災害連絡版など様々な応用が期待されます。

       オンディマンドとオンタイム機能で、インタラクティブを実現
 
携帯メニューから選択するだけでデジタルサイネージ(ディスプレー)の表示を変えれます。

○利用はスマホ(携帯)のメニューから選択するだけ。選択のみとメッセージ転送・画像転送と簡単操作(カスタム)。

利用方法はいたって簡単です。
携帯のメニューから選択して、転送ボタンを押すなどです。
主なアプリケーションの基本としては
1.メッセージの転送(表示).....................................On Time.
2.画像の選択(表示)............................................On Demand.
3.画像(静止画)の転送(表示).............................On Time.
4.動画(携帯で撮影した)の転送(表示)........On Time.
などがあります。
サーバー側で携帯電話から送られてきた最新の情報をチェックして、デジタルサイネージ(電子ポスター、デジタル掲示板)側のコンテンツを更新し表示を変えるなどのアクションをしますまさにTVのリモコン感覚です
携帯電話とデジタルサイネージを組み合わせたもっともシンプルな機能です。この機能を利用して様々なアプリケーションの登場が期待されています。シンプルだから活用はアイディア次第でまさに無限と言えます。サーバー経由のためきちんとログが残ります。マーケティングという点でもまったくデータが残らない方法とは違い重宝します。

    ■表示パネルがその瞬間あなただけに微笑みます。双方向の尤もシンプルで実用的なスタイルです。

 

全てのインターネット接続機器が携帯連携を可能に

○インターネットに繋がっている表示機器の双方向化が実現してインテリジェントに!(カスタム)

携帯電話で表示内容を選択 携帯電話で表示内容を変えます。       携帯電話で表示選択 予約や注文をします。
表示画面と携帯電話のメニューから商品やサービスを選択。双方向機能でいろんな応用ができます。市場情報をキャッチできる、アクションをすぐおこせます!

表示パネルがその時はあなたの独占でご
利用が出来ます。携帯電話はリモコンです。
観光案内(Google地図などが利用可能)、イ
ベント案内。その場で予約。

アイディア次第で応用は大。いろんなサービスが誕生します。イベント、ゲーム、プロモーションなどはゲストユーザーをカスタムユーザーへ導きます。

 デジタルサイネージの携帯・スマホ連携が始まります。(OEM)

スマホとデジタルサイネージで情報配信システム OEM

 スマホ・タブレットからデジタルサイネージへコンテンツ・テキストを送るサービス(OEM)



詳しくはお問い合わせください

特許取得済み  (日本 特許第3745650号 )

お問い合わせメール

担当: モバイルソリューション担当
TEL 047-381-5035
FAX 047-702-5544


【デジタルサイネージとは】駅、空港、ホテル、病院、ショッピングモール、テーマパーク、アミューズメント施設など、多くの人が集まる場所で、映像や画像、文字、音声などのマルチメディアコンテンツを使って情報提供を行なう統合映像配信の仕組みやサービスの総称です。最近では多くのビルや流通への応用などパブリックなところだけではなく、いろんなところでの活用が広がっています。情報の一方的な提供から携帯電話による双方向情報伝達メディアとて大きく発展が期待されています

 

デジタルサイネージの携帯連携はアイティ・ニュース
Digi-MesseageSTB